« 桑野純平 個展 を観る。 | Main | 街頭演説・高橋千鶴子日本共産党衆議院議員・を聴く。 »

June 25, 2017

2017・都議会選挙・共産党の街頭演説を聞く。(荒川区)

2017年6月X日
◎街頭演説を聞く◎
・6月13日(火)午後5時30分~
(荒川区・京成線町屋駅駅頭)=小雨・傘=聴衆500人
★小池 晃 日本共産党書記局長・参議院議員 を聴く。
(メモ)
・都議会議員選挙、定数2の荒川区で自公独占をいつまで、許すのか。
今度の選挙でこれをうちやぶりましょう。
区議会議員30年、相馬けんいちさんを荒川区で知らない人はいないでしょう。
幹事長、団長を務めた区議団のエースです。
丹治芳郎さん以来の議席を取り戻そうではありませんか。

国会・参議院で共謀罪が強行採決されようとしています。
法務委員会の委員長は、公明党です。
それが強行採決をたくらんでいる。
民進党と共産党で金田法務大臣の問責決議案を提出して阻止しています。
共謀罪を廃案に!最後まで闘いましょう。
共謀罪は、これまでの法律とは違うものです。
犯罪を犯したら処罰するというものから、計画したら、実行していなくても、逮捕処罰できる、そう変えるものです。
審議をすればするほど、ボロが出て、内容はボロボロです。
一般人か犯罪集団化の見分け方をどうするのか。
花見の話を出してきました。
(・・・有名なので省略・・・)
結局、判断するのは警察です。
環境保護団体とか平和団体も”隠れ蓑”の場合があるなどと言い出しています。
共謀罪は、日常的に権力が市民を監視する行為にお墨付きをあたえることになる。
世の中を暗くするものです。断固反対します。

・森友、家計学園問題です。
「家計学園」の疑惑は深まるばかりです。
内閣府が文科省に対し、最短で認可しろと圧力をかけている。
52年ぶりに獣医学部の設置を認可した。
今治市は、36億円を無償で提供し、96億円の補助金を出す。
「総理のご意向」などと書かれた文章を、菅長官は「怪文書」だと言った。
前川喜平前文科省次官は本物だと言っている。
国会で証言しても良いとまで言っている。
政策が決まる過程を国民に知らせることは民主主義の基本です。
行政が歪められている。
総理の「腹心の友」が優遇されている。
これは、韓国で朴槿恵大統領が国民によって弾劾された構図と同じではありませんか!
(拍手)
こういう、安倍内閣・自公政権への反対の意思を都議選挙で示そうではありませんか。
(拍手)

・安倍首相は、憲法を2020年、東京オリンピックの年までに変えると言った。
オリンピックと憲法は何の関係もない。
9条を変えるとか、3項を付け加えるという内容を国会で追及したら、「読売新聞」を読んでもらいたいと答えた。
安倍首相は何時から「読売新聞」の拡張員になってのか!
総理には憲法の遵守義務があるのだ。
総理が憲法を変えると言うのは憲法違反になる。
(自民党総裁として言ったというのは、詭弁だ。)
・集団的自衛権行使を認めるー戦争法を強行採決した。
その上、3項で自衛隊を書き込んだら、海外で何でもやれる、戦争をやる、そういう国になる。
都議選は、最初の審判です。
憲法を守れ、平和を守れの声を共産党・相馬けんいちに託してください。
(拍手)

・北朝鮮問題をどう解決するか。
韓国、中国、アメリカ、ロシアとも話し合い解決を求め、表明している。
軍事的解決を言う国はない。
日本も本気で取り組むベきだ。
国連で「核兵器禁止条約の国連会議」が開かれている。
核兵器を法的に禁止する条約を作ろうとしている。
日本政府もこれに参加するべきだ。
日本共産党の志位委員長は参加して条約制定を支持し一緒に努力すると演説した。
核兵器禁止条約制定は、北朝鮮の核兵器問題でも、根本的解決の一番の力になる。
(拍手)

・築地市場の豊洲移転は中止するべきです。
地下水から基準値の100倍を超えるベンゼンが検出されている。
東京都は豊洲の汚染土壌を除去して無害化すると約束していた。
盛り土で汚染物質が地上に出るのを防ぐと言っていた。
そのどちらも行われていない。
小池都知事は、無害化できていないことを築地で謝罪した。
こういうなかで、豊洲移転はありえない。
(注:小池都知事は、20日に「基本方針」を発表している。
小池晃さんのこの演説は13日のもの。)
そもそも、何故、汚染された土地に6000億円もかけて豊洲「市場」を作ったのか。
無謀なことをしたのか。
都政が、スーパーゼネコンのための仕事をしていたからだ。
築地は一等地だ。ここもよだれが出るほどほしがっている。
ここの再開発も計画されている。
石原都政以前、東京都の福祉関連予算は、全国3位だった。
石原、猪瀬、舛添と続いて、現在、32位だ。
反対に、土木関連予算は、40位だったものが20位に上がっている。
石原元都知事は、なにがぜいたくかと云えば福祉だ、と言っている。
自民・公明は与党としてこれを支えてきた。
ここへもメスを入れなければならない。
築地を再整備する。築地で営業を続ける。
これは十分可能だ。
日本共産党は、築地のある中央区で都議選・築地再整備を主張する建築家・森山さんを応援することを決めた。
北多摩二区では、同じ主張をするネットワークの候補者を支持している。
荒川区では、共産党・相馬けんいちさんです。
力を合わせて「築地ブランド」を守り抜こう。
(拍手)

*社会福祉政策について話した。

*公明党の共産党攻撃について。
公明党は、選挙前から、急に共産党の悪口を言いだした。
私は、人のことを言うなら、自分の胸に手を当てて、何をしてきたか反省するべきだと言いたい。
都民ファーストと小池都知事の与党になって、都政改革をやるとか言っている。
公明党は、石原、猪瀬、舛添、3代の都知事時代与党として都政の闇を作ったではないか。
3代の都知事で、全部で約5200の案件が都議会に提案された。
公明党はこのうちの99,9%に賛成している。
都知事が変わって急に態度を変えて、改革を言い出した。
荒川区では、前回の総選挙、比例票では、
公明党 12616
共産党 14636
だった。共産票が2000多い。
都議会選挙、全力で共産党・相馬けんいちさんを押し上げよう。
自公独占を打ち破ろう!
(長~い拍手)
ーーーーーーーーー
ーーーーーーーーー
★都政にみんなの声をー都政に挑戦
・日本共産党・都政対策委員長(前荒川区議会議員)
【(相馬けんいち)・都政と区政のニュース】より。

◎私のライフワークを訴えます。
法律を現実に生かす日本社会にしたいものです。
(注:ライフワーク=一生をかけてする仕事や事業。畢生〈ひっせい〉の仕事。=広辞苑)
(注:畢生〈ひっせい〉=命の終わるまでの間。一生涯。終生。=広辞苑)

⁂住み慣れた町で住み続けられる医療・介護を
・第一のライフワーク、
元気で長生きを応援したい。
介護が必要になっても住み慣れた町で住み続けられる医療・介護の充実と命預かる介護職員の処遇改善も。
そして、祭太鼓が聞こえるところに、グループホームや介護住宅、特養ホームを増やし、お友達同士が、最後まで行き来が出来る、街をつくりたい。
*老人福祉法*
(第2条)  
老人は、多年にわたり社会の進展に寄与してきた者として、かつ、豊富な知識と経験を有する者として敬愛されるとともに、生きがいを持てる健全で安らかな生活を保障されるものとする。

⁂命と成長を育む保育・教育の充実を
・第二のライフワーク
みじかに保育園、幼稚園を整備して、もっと豊かでゆとりのある保育・教育の充実を図るために民間の保育士さんなどの処遇の改善を図り、命を守り、成長を育んでいきたい。
*児童福祉法*
(第24条)
市町村は、この法律及び子ども・子育て支援法の定めるところにより、保護者の労働又は疾病その他の事由により、その観護すべき乳児、幼児その他の児童について保育を必要とする場合において、次項に定めるところによるほか、当該児童を保育所において保育しなけれまならない。

⁂給付制奨学金とブラック企業の規制を
・第三のライフワーク
命を削る長時間、過密労働のブラック企業を規制し、すべての職場・企業に労働基準法と憲法を生かそう。
若者が独立して生計を立て、結婚し、子供を産み育てられる雇用と生活を。
*労働基準法*
(第1条)
労働条件は、労働者が人たるに値する生活を営むための必要を充たすべきものでなければならない。
(第32条)
使用者は、労働者に、休憩時間を除き一週間について四十時間を超えて、労働させてはならない。
2  使用者は、一週間の各日については、労働者に、休憩時間を除き一日について八時間を超えて、労働させてはならない。


|

« 桑野純平 個展 を観る。 | Main | 街頭演説・高橋千鶴子日本共産党衆議院議員・を聴く。 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96057/65453944

Listed below are links to weblogs that reference 2017・都議会選挙・共産党の街頭演説を聞く。(荒川区):

« 桑野純平 個展 を観る。 | Main | 街頭演説・高橋千鶴子日本共産党衆議院議員・を聴く。 »