« 衆院選挙(10・22 投票)―メディアの序盤調査ー比例で、、、!新聞と本を読む。 | Main | 8月・9月・10月 (2017年)ー記録 »

October 17, 2017

衆院選挙・日本共産党の街頭演説を聞く。(荒川区)

2017年10月14日(土) 午前10時30分・
日暮里・舎人ライナー熊野前駅前
【日本共産党街頭演説】=聴衆 40~50人

★司会: 小林ゆきお 区議会議員
(メモ)
今度の選挙、
何としても安倍内閣にストップをかけなければなりません。
14区、共産党のあとう和之さんを押し上げてください。
比例は共産党とお願いします。
(メモ)
ーーーー
●高瀬かずこ さん(14区・市民連合)の応援演説
(メモ)
あとう和之さん!
14区の市民と共産党の統一候補です。
野党は統一したら自民党・公明党に勝てる。
私達はおおくの仲間と市民連合を結成しました。
命を守る。明日の生活を守る。
当たり前の政治を行う。
そういう代表を14区から国会へ送ろう。
阿藤さんを応援します。

昭和17年、第2次世界大戦、米軍の最初の空襲が、ここ荒川に行われた。
爆撃されました。
9人が死亡、41人が重傷を負った。
語り継ぐ活動を行っています。
沖縄で、先日、米軍ヘリコプターが墜落した。
200メートル先には人が住んでいた。
放射能汚染も言われています。
事故が、日本に知らされたのは、1時間も経ってからだった。
米軍だけが事故処理を行っている。
こんな国がありますか!

野党統一のため、民進党区議のところへ何回も足を運びました。
彼は、最後、衆院へ立候補はしない、希望の党を応援する、と言ってきました。
民進党に籍をおいたまま希望の党をと。
希望の党や維新が安倍政権と対決できるか。
どこがちがうのでしょうか。

私達は消費税増税に反対します。
年金、16000円で生活している人もいます。
待機児童、荒川区には181人います。

私達は、信頼できる人を応援します。
あとう和之さんは、要求実現のため、私たちと一緒に署名活動をしてくれています。
応援します。
市民連合をおおきくし、広くつながりましょう。
(拍手)
ーーーーーーー
●山添 拓 日本共産党参議院議員の演説
(メモ)
・今度の衆議員選挙で安倍政治を終わらせましょう!
新しい政治を切り開く。
自民党政治と正面から対決する日本共産党とあとう和之さんをよろしくお願いします。
選挙戦、序盤。情勢調査が報道されています。
自公で300議席だとか言われていますが、どの調査をとっても内閣支持率は下がっています。
不思議だ。おかしい。
多くの人がそう思っています。
疑問を持っている、そういう方々が、大勢、投票所へ足を運べば、情勢は大きく変わります。
「希望」はうさんくさい。
そう思っている方は、日本共産党・あとう和之へ(一票を)お願いします。
安倍政権をこのまま続けてよいのでしょうか。
4年間、経済政策はお金持ちだけが得をするものでした。
物価はあがっている。
勤労者の所得は減っている。
選挙の時は、アベノミクスだけを言って、終わると、国会では、秘密法・安保法=戦争法・共謀法を強行しました。
森友・加計学園問題では、隠し続け、逃げ回りました。
都議会選挙で批判にさらされ、自民党の議席が激減しました。
そうしたら、丁寧に説明すると言ったのですが、まったく、やっていない。
安倍首相は、第一声を福島で行いましたが、人を寄せ付けないやり方でした。
そのうえ、原発問題には、一言も触れない。
消費税増税には、33秒です。
聞きたいことには、応えない。
こういう方に国民の代表をしてもらうわけにはいきません。
共産党を伸ばしてください。
あとう和之さんは、野党統一の候補者です。
(大学の先輩です。)
希望の党によって、野党の共闘に逆流が持ち込まれました。
しかし、私達はあきらめずに闘ってきた。
市民と野党の共闘によって、立憲主義を回復する。
民主主義と真理に耳を傾ける政治を実現する。
訴え続けています。
衆院選挙は2票あります。
選挙区は、あとう和之さんを、
比例は、日本共産党へとお願いします。
(拍手)
ーーーーーーーーー
●あとう和之 共産党14区候補者の演説
(メモ)
・自民党は今度の選挙で、公約に、憲法9条の改悪を打ち出しました。
これまでの国会運営も、数の力でやりたい放題で、
秘密法、安保法制=戦争法、共謀罪、、。
憲法違反の法案を強行採決してきました。
森友・加計学園問題も、誰が見ても、疑惑に満ちています。
憲法53条に基づく、野党の国会開催要求も、3か月間無視しつづけて、ようやく開いたと思ったら、冒頭解散です。
このような安倍内閣に憲法を語るとか、変えるなどの資格はありません。
憲法を変えて、9条に自衛隊を書き込む狙いは何か。
それは、2項を骨抜きにして、自衛隊が海外で武力行使できるようにする、そのためのモノです。
許すわけにはいきません。
私は、10数年来、荒川・墨田で活動してきました。
先ほど、荒川の米軍機空襲の話がありましたが、(1945年3月10日)、東京大空襲の問題に、私は取り組んできました。
多くの方々からお話を聞いた。
真っ黒焦げの死体、
道の両側に並べられた死体、
炎の中を錦糸町駅まで走った、
こんな話は、若い政治家は知らないだろう、、。
9条は変えてはならない。

北朝鮮のミサイル発射、核実験は、断じて許されません。
トランプ大統領と北朝鮮と、激しい言葉で応酬しあっています。
しかし、これが、軍事行動に発展することは、絶対に避けなければならない。
圧力一辺倒では問題は解決しません。
話し合いに持って行くことです。
ーー
「北朝鮮」
”「対話は無駄骨」(首相)
軍事一本やりはもっとも危険・
絶対に戦争にしてはなりません。
対話による平和的解決を知恵をつくして追及すべきです。
「対話反対」の安倍政権では、危険がエスカレートするばかりです。
=配られた候補者ビラ=
ーー
・消費税10%への増税に反対します。
8%増税で暮らしは冷え込んだままです。
10%なんてとんでもない。
消費税は、所得の少ない人ほど負担がかかる税です。
税金は力のある所から力に応じてとるのが原則です。
大企業の内部留保は400兆円に膨れている。
株取引の税金や、適正に負担してもらえば、5兆円の税収入が見込める。
消費税に頼らなくても十分やっていける。
大金持ち1%の人のためでなく、99%の人のための政治を行うべきです。

市民と野党の共闘で国会を変えていく。
14区でも市民連合が結成されました。
力を合わせて新しい政治を切り開こうではありませんか。
選挙区は、あとう和之へ、
比例は、日本共産党へ!
(長い拍手)
ーーーーーーーーー
【法定ビラ】より
★都議選に続き、安倍自・公を少数に★
*消費税10%ノー!
➡日本共産党・東京14区候補・あとう和之☚
・命と暮らし守る・
《安保法制は廃止》
=戦争する国づくりへの阿部改憲ストップ=
海外での武力行使を可能にする安保法制=戦争法を強行した安倍政権。
憲法9条まで変え無制限の武力行使に道を開くたくらみは許しません。

《暮らし福祉一番》
=税金の使い方と集め方の改革を=
増税するならアベノミクスで大儲けした富裕層と大企業から。
税金の使い方は、医療、介護教育、子育て優先にきりかえましょう。

《北朝鮮》
ー先に写した通りー

《核兵器》
=禁止条約にサインする新しい政府を=
国連加盟の3分の2が賛成した核兵器禁止条約に背をむける安倍首相。
「あなたはどこの国の総理か」と被爆者も怒りをぶつけています。

◆市民と野党の共同で新しい政治を!
日本共産党を大きく伸ばしてください。

「安保法制=戦争法の強行を許すな」―この声と運動から生まれたのが「市民と野党の共闘」です。
この共闘は、すでに政治を大きく動かしてきました。
たとえー 一時的な逆流があっても、必ず未来に生き、これからも政治を動かす本流です。
共闘を大切にし誠実に努力する日本共産党をぜひ伸ばしてください。

☛比例代表は 日本共産党 とお書きください☚

|

« 衆院選挙(10・22 投票)―メディアの序盤調査ー比例で、、、!新聞と本を読む。 | Main | 8月・9月・10月 (2017年)ー記録 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96057/65926753

Listed below are links to weblogs that reference 衆院選挙・日本共産党の街頭演説を聞く。(荒川区):

« 衆院選挙(10・22 投票)―メディアの序盤調査ー比例で、、、!新聞と本を読む。 | Main | 8月・9月・10月 (2017年)ー記録 »